岩渕貞太 Teita IWABUCHI

photo:Nomura Sakiko
news
残光|曙光
[岩渕貞太 身体地図]ダンス公演2019

残光|曙光

ARTICLE
「残光」闇に沈める光、「曙光」闇を明ける光。
岩渕貞太は、人間や生物の歴史を孕む肉体を舞踏や武術の思想から紐解き、日本人の肉体を元に、身体の普遍性を導き出す試みをしています。
今回は二作品を通し、男性性と女性性、死と誕生、退廃と進化、未来と過去、その円環と結界の“あわい”、"不二の世界"を現出させようとするものです。
 
男性独舞「残光」 [振付・出演] 岩渕貞太
女性群舞「曙光」 [振付・演出] 岩渕貞太 [補佐] 入手杏奈 [出演] 入手杏奈 小笠原美優 金森温代 金愛珠 志筑瑞希 高沢李子 中川絢音 真壁遥 宮脇有紀 涌田悠

【出演者の降板】
本公演に出演予定していた北川結が、足の前十字靭帯を断裂する怪我を負い、1月の舞台出演が不可能となりました。大変残念ですが、お知らせとお詫びを申し上げます。

 
DATE
1月24日木曜 19:30開演 
1月25日金曜 19:30開演
1月26日土曜 15:00開演
1月27日日曜 15:00開演
※受付は開演60分前、開場は開演30分前
 
チケット

(自由席/入場整理番号付)
[早割]3000円 11月30日までに銀行振込。振込先は申込後の返信メールで。
入金が確認でき次第、チケットを郵送。
[予約]3500円 代金とチケット渡しは、公演日に当日精算となります。
[当日]4000円
 
※入場整理番号は、[早割]の入金順、[予約]の当日受付順となります。
※チケット発売:11月1日
 
予約終了しました。
 

会場

北千住BUoY  
東京都足立区千住仲町49-11 白いビルの地下
東京メトロ千代田線・日比谷線/JR常磐線/東武スカイツリーライン
「北千住」駅出口1より徒歩6分、西口より徒歩8分

★会場へのアクセス、「東京藝術大学前から、ミリオン通り商店街を直進し、大通り(墨堤通り)に突き当たったら左折」がわかりやすいです。
★会場に、来場者用の駐車場・駐輪場はございません。
 

  
[岩渕貞太] Iwabuchi Teita
玉川大学で演劇専攻、同時に、日本舞踊や舞踏を学ぶ。
ダンサーとして、ニブロール・伊藤キム・山田うん等の作品に参加。
2007年より2015年まで、故・室伏鴻の舞踏公演に出演、影響を受ける。
2005年より、「身体の構造」「空間や音楽と身体の相互作用」に着目した、自身の創作作品を発表。
2012年、横浜ダンスコレクションにて、「Hetero」(共同振付・関かおり)が在日フランス大使館賞受賞。
舞踏や武術、生物学・脳科学・哲学等からなどからインスパイアされた、独自の身体表現「網状身体」を開発。
 
[照明]川島玲子 
[音響]許斐祐 
[舞台監督]三津久
[衣装]田村香織(HAReGI)
[宣伝写真]GO(go-photograph.com)
[宣伝美術]鈴木成一デザイン室
[宣伝映像] 撮影:高橋萌登 関瑠惟、編集:高橋萌登
[制作]霜村和子(岩渕貞太 身体地図)
 
[主催]岩渕貞太 身体地図
[助成]芸術文化振興基金 公益財団法人セゾン文化財団
[協力]急な坂スタジオ 北千住BUoY