TEITA IWABUCHI WEBSITE

Dancer/ Choreographer

New Criation | SOLO

「踊りに行くぜ!!」Ⅱ vol.7 参加作品

DISCO

DATE -

2017/01/28 [SAT] -29 [SUN] 仙台市宮城野区文化センター パトナシアター〈仙台〉
- 02/04 [SAT] イムズホール〈福岡〉
- 03/17 [Fri] -19[SUN] あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)〈東京〉
- 03/25 [SAT] -26[SUN] 京都芸術センター〈京都〉

ARTICLE -

岩渕貞太振付・出演の新作ソロ作品の企画がJCDNダンス作品クリエイション&全国巡回プロジェクト「踊りに行くぜ!!」Ⅱ vol.7に採択されました。選曲に東京デスロック主宰・演出家の多田淳之介氏を迎えてのクリエイションです。国内4カ所(仙台・福岡・東京・京都)で巡回公演を行います。

DETAIL

NEWS
TITLE -

小さなスカラシップ「20°の坂 #1」
プラクティス・ピース

CURATION

DATE -

2016/11/25[FRI] 19:30-
-11/26 [SAT] 15:00-

VENUE -

急な坂スタジオ スタジオ2

ARTICLE -

岩渕貞太がキュレーターを務める小さなスカラシップ「20°の坂 #1」。対象者の京極朋彦さん、久保佳絵さん、長屋耕太さんが「プラクティス・ピース」と称した習作発表とディスカッションを急な坂スタジオにて行います。

料金:500円(ワンドリンク付き)

DETAIL/BOOKING LINK


多田淳之介 × 岩渕貞太

X TALK

PDF DOWNLOAD


TITLE -

動きの基礎トレーニング
身体地図づくり

LESSON

DATE -

Every Saturday 13:00-14:45

DETAIL -

岩渕独自の身体観を元にした、動きの基礎トレーニングクラス。身体の構造を丁寧に探りながら身体を細分化し、それぞれを繋いでいくことで動きを生み出します。 自身の身体への「意識」と「感覚」をみつめ直し、 これまでの身体の動かし方とは違うアプローチで、 動きの幅を広げてみたい方のご参加をお待ちしています。

LINK


ABOUT
Teita Iwabuchi

岩渕貞太 Teita IWABUCHI

ダンサー・振付家 Dancer/ Choreographer

1980年神奈川県生まれ。2005年より、「身体の構造」や「空間や音楽と身体の相互作用」に着目した振付作品を発表する。2010年から大谷能生や蓮沼執太など音楽家と共に身体と音楽の関係性をめぐる実験作を継続的に発表。その他にもア二メーション作家・現代美術家など、他ジャンルの作家とのコラボレーションにも精力的に取り組んでいる。世田谷美術館のエントランス、横浜美術館グランド・ギャラリー、六本木アートナイトでの野外公演など劇場外でも空間の特性を活かしたパフォーマンスを発表。その他ワークショップの開催など多方面で活躍している。関かおりとの共同振付作品『Hetero』で、横浜ダンスコレクションEX2012「若手振付家のための在日フランス大使館賞」を受賞。急な坂スタジオレジデントアーティスト。アトリエ劇研アソシエイトアーティスト。

Born in Kanagawa, Japan in 1980, Iwabuchi has been presenting choreographies that focus on “structure of the human body” and“interaction of space, music, and human body” since 2005. He has been constantly presenting experimental works that depicts the relationship between body and music with musicians such as Yosio Ootani and Shuta Hasunuma since 2010. In addition, he also actively collaborates with creators of other fields such as animation or modern art. From the entrance of Setagaya art museum and The Grand Gallery at Yokohama Museum of Art to outdoor performances as a part of Roppongi Art Night, Iwabuchi has performed outside the theaters, utilizing the characteristics of such space. In addition to giving workshops, he also works in other various fields. His Hetero, which he choreographed with Kaori Seki, won The French Embassy Prize for Young Choreographer for Yokohama Dance collection EX 2012.

Teita Iwabuchi
Dancer Choreographer

CONTACTS
info@teita-iwabuchi.com

FOLLOW US

SUBSCRIBE TO OUR MAIL-NEWS